読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひたすら今、だにゃ

書いておかなきゃにゃ、をかくにゃ

小岩警察、とても親身に猫探してくれる、捨てたもんじゃないにゃ

6月22日(水)

今朝、玉の一報が入った

小岩警察署から、朝一番で、電話あった。ちょうど8時だった。

猫は取得物なので、会計係からの電話。

 

北小岩交番に届けてた、たま子の似顔絵手配書(手書き)が、

f:id:touemon:20160504233916j:plain☜手配書って、これのこと。

小岩警察署にもファイルしてあって、よく似てるから

確かめてくださいとのことだった。

 

急いで、たま子を迎えに行った。

警察署会計係は、署の入り口にあった。

北小岩交番で見たお巡りさんが、座ってた。

行くなり、あ~あ~(玉ちゃんね)、と言われて、

保護された猫の場所に、案内された。

お巡りさんって、順番であちこち部署、勤務するのね。。。(◎_◎;)

 

ドキドキしながら、指さされる、緑の大きなケージに近づいたら、

なんともまあ、

清楚な、

美人の、

優しい顔した、

小顔の白い三毛猫

ちょこんと座ってました。

たぶん、1歳とか2歳とか、

とっても可愛がられてる子だと思います。

しかも、人なつっこくて、穏やかな性格なんです

西小岩5丁目4番付近で保護されたとか。

 

たま子ではありませんでした。

たま子の実家は、西小岩5丁目1番なので、

じょうずな手描きの手配書みて、玉ちゃんだと思って、電話くれたそうです。

 

この可愛い子(猫)は、この後、

近隣の警察署(葛飾とか、小松川とか)に問い合わせてみて、

届け出あったら、飼い主さんに引き取ってもらうと言ってました。

 

届け出がない場合は、この子(猫)の場合、

健康体で、怪我をしていないので、

動物愛護センターへも、保健所へも、引き渡されず、

警察署管内で、どなたか飼ってくれる職員及び知り合いがいれば、

その方に、引き取られるそうです。

誰も引き取り手がいない場合は、

猫が健康である場合に限り、保護された場所に、

もう一度、放されるそうです。

殺されることは無そうです。

 

警察署にあった、大きな緑のケージは、保護犬も入るのでしょう、

中型犬が使うようなサイズでした。

飼い主がみつかるまで、

小岩警察署のシャッターが閉まった、

閑散としたガレージの中で、

トイレのお砂もなく、ご飯も、いつ買ったのかわからないような

怪しいカリカリを与えられて、数日間過ごすそうでした。

猫は心細いでしょう、怖いでしょう。。。 

あんまりにも、不憫に思ったから、

その可愛い子(猫)がお腹すかせて

じっと耐えているのが分かったから、

3日分の食料届けてきました。

 

しっとり美味しい缶詰7缶、

モンプチクリスピーカリカリ2袋、

チュール2本、

少しはましなお食事カリカリ1袋、

ペットシーツ、ティッシュ

いちご柄のお椀2つ

 

その可愛い子(猫)の写真撮ったけど、

見知らぬ善からぬ人が、写真を見て可愛いからと、

警察署に、問い合わせがきたりしたら困るし、

放した時に、写真の猫だといって、捕まえられて、

もっと可哀相な状況作ってしまうかもしれないので、

ブログには、UPしないで下さいと言われて、帰ってきましたのら。

 

今日も一票お願いにゃ(^O^)/

☟ ☟ ☟ ☟ ☟

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村玉が早く見つかるように、クリックおねがいにゃ~。

画面変ると、たま子に一票入るんじゃよ。すぐ閉じていいからにゃ~。ほんとに、ありがとにゃ~(^O^)