読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひたすら今、だにゃ

書いておかなきゃにゃ、をかくにゃ

5月27日、玉が消えて31日目、今も、信じられない

玉が、ばあちゃんに、念を、強く強く、送ってくれさえすれば、

ばあちゃん、玉の想いを、受信できるから。

 

ばあちゃんの、たま子恋しい念も、

強く強く、送るから、受信してけろ。

 

思い返せば、玉のばあちゃんは、子供のころは、

強い金縛りに遭うこと、ひんぱんだった。

寝ているときの金縛りは、姿かたちは見えないのだが、

どんな感じの、男なのか女なのかも、はっきりわかった。

布団の中に入ってきて、体の上に乗っかり、玉のばあちゃんの顔を覗き込んで、

抑え込んで、声も出ず、身動きできなくなったこと、しばしばあった。

 怖かった。

ある時は、勉強してる時に、両足首を捕まえられて、

壁の中へ引きずられていって、かべの中へ埋もれてしまう直前に、

金縛りから解けたこともあった。

死んでしまうかと思った。

自分が分離しているのも見たことがある。

昼間、2階の子供部屋で起きているというのに、体が遊離して、

1階に降りて行って、あれこれしている自分を、見て、

ぞっとしたこともあった。

 

電車に乗ったときは、座っている人の頭から、もやもやと、白く見える

気の塊を見ることができた。その気の塊が、良い気なのか、悪い気なのか

その時は、まだ判断できなかったけど、体から発せられてる白いもやもやは、

なんなんだろうと、いつも思ってみていた。

今思うと、その人のもっている、

エネルギーの強さ、みたいなものが見えてたと思う。

 

そんな10代を過ごしていたけれど、

20代になって、親から離れ、仕事をし、自活するのが早かったせいか、

生きるための日々の雑務に追われて、

時間が忙しくなったせいだと思うが、

霊感のアンテナが、疲れた体では、鈍感になるんだろうな、

霊感を、受信しなくなって、そんなこと、ずっと忘れてた。

金縛りがなくなったのだから、それはそれでよかったんだけど。

 

そんなことを思い返すと、

霊感を感じる力が、もともと自分にあったことを、体験として覚えてるから、

今だって、玉に想念を向けたら、何か、受信できると思ってる。

f:id:touemon:20160527232303j:plain手前が玉ちゃん

4月26日のお昼に、

突然、たま子が遊んでる時の、

リンリン鈴の音がしなくなりました。

あれっと思って、外へ見に行って、

たま子の名前を連呼したのに、

いつもなら、呼べばすぐに帰ってくる、

玉だけが、消えて、居なくなってしまいました。

いつでも、玉のばあさんは、

たま子へ、恋しい想いを送り続けて、

たま子の帰りを、待つつもりだ。

たま子は生きてて、

今も、

母親の菊ちゃんが待っている、生まれ育った実家へ、

おいしいご飯が、毎日日替わりで待ってる実家へ、

毎日お風呂にはいれる実家へ、

お洗濯したての、ふかふかの寝床がある実家へ、

帰りたいと思ってる、たま子の想いを、

今朝は、寝ぼけながら、受信したのだと思っています。

 

梅子の方は、今夜、マグロと卵黄、牛乳を完食してくれました。

f:id:touemon:20160527210339j:plain梅子食べましたf:id:touemon:20160527231943j:plain

卵黄の栄養は、皮膚を清潔にしてくれるかもしれません。

梅子のお毛けが、なんとなく光沢が出てきています。

なんとなく、パサパサしてた皮膚の、ふけみたいなのが減ったような感じもします。

 

梅子、また、梅子基地(本棚の下)にもどって、くつろいでます。

f:id:touemon:20160527210308j:plain

今夜も、食べてくれて、よかった(^◇^)。

明日に、梅子の、希望の光をつなげて、ホッとしています。

 にほんブログ村 玉が早く見つかるように、よりたくさんの人に、玉探しを知って協力してもらえるように、ランキングに登録したよ。ささやかなブログだけど、玉帰還祈って、どっちかポチョっとおねがいにゃ~。まいど、ありがとうございます(^O^)