読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひたすら今、だにゃ

書いておかなきゃにゃ、をかくにゃ

今、読んで、はまっている小説

影武者徳川家康に出会ってから、

はまりまくってる隆慶一郎のシリーズ。

影武者徳川家康(上)(新潮文庫)

影武者徳川家康(中)(新潮文庫)

影武者徳川家康(下)(新潮文庫)

関ケ原から、大坂の陣までの時代を、

鮮明に、臨場感いっぱいに、

おもしろく文章にしてくれてるからね、

どんどん時間を忘れて、ひきこまれてくのら~

大坂の陣の辺りを調べているとね、

ありがたい、小説なんだわにゃ。

玉のばあちゃん、凡人だからにゃ。

 

これも、1600年頃だじょ ↓ ↓

くりっくしてにゃ

続き物だじょ。。。

 よんでみてにゃ~

隆慶一郎持ち歩けばね、

ページを開きさえすれば、

らく~に1600年にタイムスリップできるんだよぉ。

まるで、当時の日本に、立ってみてるかのような気分になるのら(*^-^*)

 にほんブログ村 玉が早く見つかるように、ランキングに登録したよ。玉帰還願って、どっちかポチョっとおねがいにゃ~。まいど、ありがとうございます(^O^)