読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひたすら今、だにゃ

書いておかなきゃにゃ、をかくにゃ

5月15日 松男、梅子への愛わすれてなかった

14日(土)、15日(日)と、

ま~、天気が良かったこと。

朝七時、猫ら、朝食後、朝日を浴びに出勤。

f:id:touemon:20160515232721j:plain梅子f:id:touemon:20160515232909j:plain

f:id:touemon:20160515233030j:plainf:id:touemon:20160515233140j:plain

f:id:touemon:20160515233229j:plain松男

玄関ドア開けると、毎日、一斉に、出かけていきます。

 

お昼になると、猫ら、疲れて、家の中でお昼寝、

午後1時~5時半くらいまで、

だいたい、動かないわにゃ。

 

昨日も、今日も、

梅子は、朝出勤して、裏のおんも子仮設住宅で、

一日を過ごしてたみたい。

梅子は、10日に注射したから、消炎剤効いてるるはずなんだけど

すぐにまた、ご飯食べられなくなって、

今夜でもう、4日目、ほとんど食べ物口にできないから、

心配なんだわ。今夜も、家に戻ってきて、姿を見せない

梅子の様態が、気にかかる、、、

f:id:touemon:20160515233653j:plain梅子と、松男 

梅子、体重減ってきてる。

よろよろしながら、何とか歩いて、

それでも外の空気がいい。

外の仮設住宅で、太陽と風を浴びながら

梅子、この2日間、おだやかな時間すごしてる。

f:id:touemon:20160515233819j:plain

松男は、梅子、体調がよくないらしいと、気付いたのか、

昨日も、今日も、外の同じ箱に入って、

ずっと、梅子を抱きしめて、ほうずりしてた。

松男は、梅子を、時折、ぺろぺろ舐めてた。

f:id:touemon:20160515233920j:plain 

この2人、

もともと、小岩じゃない別の町で、

1つ箱の中で、寄り合いながら、

冬も、夏も、助け合って生きてきた野良猫、

ある日、梅子の心変わりから、

半年松男は我慢したのだけど、

とうとう、決別して生きることに。

松男も、梅子も、体を壊して死にかけてた時に、

たまたまその日、行き合わせた、玉のばーちゃんが発見し、

小岩に保護してきました。

松男は、

いろいろとあった、梅子を、今は、許してくれてます。

 

家の太陽のような、たま子が消えて19日目、

近所の見回りも、今日も、なんの音沙汰なし、情報なし。

ポスターも、破られなくなった。

日々の生活に追われてると、

たま子がいなくなっても、

朝が来て、また夜が来るから、

たま子が不在のまま、時間が過ぎ、

たま子の世話をしない日々に、慣れてきて、

慣れるのが、ほんまに、つらいし、しんどいわ、、


にほんブログ村

  

  

新潟菓子工房【菜菓亭】

20匹に1匹の幻のアオテうなぎ

九州産『朝摘み野菜』セット【九州ムラコレ市場】